トーク
丸尾崇真
公式
2021/11/04 18:08

地域に根付いたクラブチームとは?

みなさんこんにちは
丸の内15丁目海外特派員の丸尾崇真です
(丸の内15丁目でのこれからの自分の活動については第一回で投稿しております。ぜひご覧ください)

第3回となりました。
イギリスではサマータイムが終了し8時間だった日本との時差が9時間となり、日照時間も短くなってきて冬を感じます。
今回は人、街、ラグビーの関わりについてお話しできればと思います。

英国に来て感じることは、クラブチームが地元の街や人々に強く根付いており、ラグビーに関わりやすい環境があるということです。

イギリスでは基本的に土曜日に試合が行われます。私がプレーしているリッチモンドを例に挙げると、試合の日は子供連れの方を含め、多くの地元の人々が応援に来ます。英国のクラブチームには必ずと言っていいほど敷地内にパブが併設されているため、多くの人々がビールを片手に試合を楽しみます。試合後は子供達はグラウンドで遊び、大人はパブで楽しむ、選手達が試合後にパブに来れば直接関わることもあります。イギリスにおいて、ラグビーのクラブチーム、そしてその中にあるパブが地元の人々にとって一つのコミュニティの場となっています。試合の日にグラウンドに来る目的が、ラグビーを観戦するということだけではないのだと感じます。

地域密着を目指したリーグワンにおいて、どのような取り組みが本当の意味で、街、人々に根付いたチーム作りにつながるのでしょうか。ロンドンには多くのラグビーチームがありますが、一つ一つが地域に根付いています。リーグワンのチームが首都圏に多くありますが、それぞれのチームが地域に密着したチームを作ることは可能だと思います。イギリスのラグビー文化をそのまま取り入れることや、試合数が少ないためプロ野球などの真似をすることは難しいでしょう。リーグが新設された今、日本における新たなラグビー文化を確立できるタイミングであると感じます。
皆さんはどのようなことを地元のチームに望みますか?
これからリーグワンのチームがどのような新たな取り組みをするのか、楽しみです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
今月は男子女子共に多くの日本代表戦が欧州であるため非常に楽しみです。
またよろしくお願いいたします。
丸尾崇真
4
クリップ
75件の「いいね!」がありました。
75件の「いいね!」がありました。
コメント
4件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 丸尾さん、こんにちは!
    地域に根付いたチームには、地域での交流や地域の行事への参加などで選手との距離を縮めてもらいたいです。
    ラグビーが文化として根付くチャンスが、ここ数年の日本でのRWC.オリンピックパラリンピックであり、より地域での定着のチャンスとなると期待しています。
    コロナの関係で、各チームともオンラインイベントへの積極的な参加もあり、老若男女を取り込もうと頑張っています。
    これからも投稿楽しみにしております😊
    • コメントありがとうございます。
      やはりそのような活動は大事ですよね。
      やはりラグビーだけではなくラグビー+何かがあると、もっと多くの方が関わりやすくなるのかなと思います。
      これからのリーグワンの活動に期待です!
  • 丸尾くん、3回目の投稿ありがとうございます!
    ラグビーが身近にあるのが当たり前の環境、いいですね。
    私の地元には少年サッカーや野球チームがあり、小学校のグラウンドで練習していたので親近感がありました。そんな感じなのかな…
    リーグワンは、東京チームの地元に住んでいる友達を誘って観戦に行く予定を立てています!楽しみです!
    寒くなってきたとのことなので、お身体気をつけてくださいね😌
    • コメントありがとうございます。
      そのような感覚もありますね!
      地元の少年チームに加えて、地元の大人チームまである感じです。もちろんトップのチームはプロ選手も入ってきて例外もありますが、観客やサポーターを見ても地元とのつながりを強く感じます。
      リーグワンの試合、ぜひ楽しんでください!
      ありがとうございます。
投稿の報告
「丸の内15丁目PROJECT.」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる
丸の内15丁目PROJECT.では機能実現・改善のためにCookieを使用しています。