トーク
丸尾崇真
公式
2022/01/19 19:30

日本と異なる英国のラグビー事情

みなさんこんにちは
丸の内15丁目海外特派員の丸尾崇真です
(丸の内15丁目でのこれからの自分の活動については第一回で投稿しております。ぜひご覧ください)

今回はこれまで数ヶ月英国のラグビーに携わった中での日本との違いや気づきをお伝えせていただければと思います

まず英国のラグビーのシーズンは非常に長いです。私がプレーするリッチモンドは5チームあり、それぞれのチームがリーグに所属しており、9月から4月までほとんど毎週各チームの試合が行われます。そして15人制のシーズンが終わると夏の7人制のシーズンが始まります。後日改めてお話しできればと思いますが、英国の7人制の大会はとにかくお祭りです。日本も上手に取り入れることができれば、より多くの人がラグビーを楽しめると感じました。

そして個人的に一番困っているのはグラウンドがとても緩いということです。ほとんどのグラウンドは天然芝ですが気候や土の問題なのか、グラウンドが日本よりも緩く走りにくいためプレーの難しさを感じています。プレースタイルも気候や泥だらけになることからパスが少なくフィジカルにプレーすることが多いです。英国でラグビーをする中で、日本のラグビーの1番の特徴はやはり上手くて早いことだと強く感じます。

最後に、英国における大学ラグビーはどのようなものだと思いますか。日本では大学ラグビーは非常に人気ですが、英国ではプロリーグが圧倒的に人気のため日本ほどではありません。そして様々な話を聞いたところ、イギリスの大学ラグビーには古き悪き文化が依然として残っているようです。新入生に対する飲酒の強要やいびりを含めた悪き文化が強く残っており、それが原因で止める選手も多くいるそうです。ラグビー協会が警告を続けても解決されず、昨年の秋にもこの問題に関するニュースの記事が出たほどです。正直、そのような問題はイギリスにあまりないと思っていたので非常に驚きました。

さて、今回は英国のラグビーに関して雑多にお伝えさせていただきました。
他にも何か気になる部分があればご気軽にコメントをお寄せください。

最後まで読んでいただきありがとうございました
またよろしくお願いいたします
14
クリップ
73件の「いいね!」がありました。
73件の「いいね!」がありました。
コメント
14件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • イギリスの大学ラグビー事情を伺って驚きました。
    勝手なイメージで美化していました。
  • 初めまして!
    僕も2006年から2012年までイギリスに留学して現地のクラブチームでラグビーをしておりました!
    ブログを読ませていただきましたが共感できる部分があり懐かしく感じます!
    特に大学ラグビーのくだりかなりわかります。笑笑
    よろしくお願いします!
    • コメントありがとうございます。
      そうなんですね!やはり同じようなことを思うと思います笑
      特に大学ラグビーの話は驚きでした。
      これからもよろしくお願いします。
  • 日本の大学ラグビー人気は独特の雰囲気と歴史がありますね。
    これからはプロもどんどん人気が出てほしいです。
    イギリスのラグビー事情🏉興味深いです。
    • コメントありがとうございます。
      そうですね、日本の大学ラグビーはやはり少し独特に感じます。リーグワン含めラグビー全体が人気が出ると嬉しいですね
      継続してお伝えします!
  • 他国との違いって興味深いです。実際に現地でプレーされたからこその経験談ですね。今後も英国のお話楽しみにしています!
  • リッチモンドに所属しているところで、元日本代表の平尾さんもリッチモンドに所属していたことを思い出しました。そこでプレーしていることに縁を感じました(桜植樹の記事背景も納得できました)。
投稿の報告
「丸の内15丁目PROJECT.」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる
丸の内15丁目PROJECT.では機能実現・改善のためにCookieを使用しています。