トーク
kassy70
にわか
2021/10/02 21:45

NZの車いすラグビーも試合前にハカを披露

 東京2020パラの記事を新聞で読んでいたら、車いすラグビーの記事に目が留まりました。

 それは、NZのチームが試合前にハカを披露し、鼓舞したことでした。五輪やW杯では選手は足を踏み鳴らしますが、車いすラグビーでは車いすの車輪をたたいて「ドーンドーン」を鳴らしていました。そこからチーム代表は「ホイール・ブラックス」です。雄たけびは同じで、ゴールに対して垂直に広がってハカを披露した写真も載っていました。五輪・パラともにNZのハカはあり、先住民マオリ伝統の踊りは大切にしていることを知りました。日本勢の活躍の記事が多い中で、海外選手の小ネタ話は興味深いです。

 同じ紙面で、同じNZで陸上女子砲丸投げ(脳性まひF37)の選手が金メダルを獲得しました。この選手は脳性まひの診断を幼少期に受けながらも、健常者とラグビーをやっていて、関係者が声をかけたそうです。この選手の姉は東京2020五輪の砲丸投げで銅メダルを獲得し、姉妹そろってメダル獲得という快挙を達成しました。(姉は妹=選手の優勝に立ち会っています)
2
クリップ
15件の「いいね!」がありました。
15件の「いいね!」がありました。
コメント
2件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の報告
「丸の内15丁目PROJECT.」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる
丸の内15丁目PROJECT.では機能実現・改善のためにCookieを使用しています。